NEWS

nijiyura lesson 手ぬぐいのある暮らし-飾る -

手ぬぐいって、どうやって使うの??かわいいけど、どうやって使っていいか分かんない・・・
そんな疑問をお持ちの方も多いです。私たちは手ぬぐいが生活の一部となっています。あるスタッフはハンカチとして、またあるスタッフはお弁当を包んだり、部屋に飾ったりと。これらは、皆さんの生活の中にもある風景ではないでしょうか。それを手ぬぐいに変えてみると、薄くて軽い一枚の晒木綿が持つ多様性を実感します。使い方は自分次第で、きっと無限にあります。
これからご紹介する使い方をご覧いただき、気軽に取り入れてみてください。
そして手ぬぐいに寄り添いを感じたら、新しい使い方を見つけるのもとっても楽しいです。
暮らしに役立つ手ぬぐいの使い方レッスン。日常の中に注染の彩りを添えませんか。きっと暮らしがもっと楽しくなるはず。
そして、くったくたになった手ぬぐいまで育てるともう手放せない大事な生活必需品に。

レッスン1 飾る
お気に入りを飾って季節を楽しむ。
手軽に取り替えられるのが、手ぬぐいの良いところ。こんなにお部屋の雰囲気が変わるなんて嬉しい発見。

はこのちがくの飾り方
①箱に合わせて、飾りたい部分のデザインが正面にくるように畳む。
②外箱にセッティングする。
③固定のための内箱をかませば、できあがり。

こちらはコンパクトに手ぬぐいが飾れます。手ぬぐいの一部を切り取って飾ると違った見え方でバリエーションが増えます。



TAPESTRY STICKの飾り方
①紐の端を玉結びして棒のくぼみにセットする。
②手ぬぐいの上をセットする。
③もう片方の棒で手ぬぐいを挟むと完成。
下は、紐なしで手順は同じです。
とっても簡単!あとは、お好きなスペースに飾るだけ。